ロハスタイム増加計画~ロハスな子育て日記

ロハスタイム増加計画~ロハスな子育て日記
地球に優しいナチュラルな暮らし方、ロハスを日々模索しています。地球はみんなのおうちです。ロハスな暮らし、ロハスタイムを増やしましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

母乳をよく出す食べ物~その2

母乳をよく出す食べ物については、先日、母乳をよく出す食べ物~その1で色々ご紹介しましたが、まだありました!

自然育児を進めるために購入した本、「家庭でできる自然療法 」に、ひっそりと載っていました(笑)


黒豆療法なるものがあり、薬物中毒やら心臓病やら胃潰瘍やらに効く・・・・・・その最後に!


  「催乳」

母乳育児の鬼、あっぽんが見逃すもんですか!(笑)


 

続きを読む

スポンサーサイト

赤ちゃんの抱き癖は良いのか!?

よく「抱き癖がつくから、あまり抱っこしすぎない方が良い」なんてことを聞きます。でも赤ちゃんが泣き出すと、いても立ってもいられなくなり、どうしても抱っこしてあげたくなります。本当の所、どうなのでしょう?

   実際に「抱っこ」について調べてみると、「抱けば抱くほど泣く時間が減る」そうです。これはカナダのモントリオールで研究者が実験をした結果わかりました。

   長く抱かれていた赤ちゃんたちは、抱かれることの少なかった赤ちゃんたちに比べて、泣いたり機嫌を悪くする確率が、43%も少なかったのです。この研究の独特な点は、親が泣き声や機嫌の悪さに反応するだけではなく、つまり赤ちゃんの状態にかかわらず、昼間はずっと抱いてあげた方が良いとしたことです。

 また赤ちゃんを抱いている時間が長いと、発育もいいという傾向が見られます。これは、泣くことで無駄に使ってしまうエネルギーを、成長することに回せるからかもしれません。赤ちゃんにとって、「両親の腕の中はもう1つの子宮」だそうです。未完全な赤ちゃんは9カ月くらいは抱っこが必要なんですって。

livedoorニュースより

続きを読む

自然治癒力を高める~ゲルソン療法とコーヒーエネマの巻

ゲルソン療法とは、マックス・ゲルソン医学博士が1930年代に開発した治療法です。ガンを全身の栄養障害・代謝障害ととらえ、食事を変える事によってガンを退縮させたり、再発を予防する治療法。


ゲルソン療法の食事の基本は、


・無塩食

・油脂類と動物性蛋白質の制限(摂取できる油:亜麻仁油、エゴマ油などのオメガ3脂肪酸とオリーブ油などの単価不飽和脂肪酸)

・大量・多種類などの野菜ジュース(人参、青汁ジュースなど、1日2000~3000mlのジュースを数回に分けて飲む)

・アルコール、カフェイン、たばこ、精製された砂糖、人工的食品添加物などの禁止

・芋類、未精白の穀類などの炭水化物、豆類、新鮮な野菜や果物、堅果類、海草を中心とした食事


です。(詳しくはゲルソン療法とは)


さらに症状によってコーヒーを使った腸内洗浄「コーヒーエネマ」を併用します。


このコーヒーエネマが、自宅でできる代替療法としてかなり利用価値がありそうです。

続きを読む

母乳をよく出す食べ物~その1

息子があっという間に1歳を迎えました。


本当にあっという間の1年間。


しかし、母乳に対する奮闘はまだ続いています。


私ぐらい出ない人は、最初の2ヶ月ぐらいで諦めていると思います。それぐらい出なかった。今も、5割。


1冊の本が書けそうなくらいの体験です。じっくり振り返ったら、泣けてきそうです(笑)


とてもとても、ひとことでは言い表せないくらい大変だけれど、母乳育児にこだわることで、私はたくさんのものを得ることができたと思っています。それは・・・

続きを読む

母乳をおいしくする食事

私の食の改善は桶谷式母乳育児から始まりました。


桶谷式では基本的に肉・油・砂糖はいけないと言われます。そのほかにもあれもダメこれもダメと、厳しい先生だと色々あります。


自然育児とか、何も考えずに母乳育児をしているママさんからしたら、考えられないようなことかもしれません。


桶谷式母乳育児で育てる本」から引用すると、


「人間は昔から、その土地でとれるもの十分食べることができれば、ちゃんと母乳が出て、赤ちゃんを育てることができるのです。むしろその土地以外でとれたもの、またその民族が昔からあまり食べてこなかったような食べ物を急にたくさんとるようになったときに体に異変が起きやすくなり、母乳の出が悪くなったり、トラブルが起きたりしてきます。」


私の体は30年かけて冷されてきました。比較的肉料理の少ない和食中心の家庭で育ちましたが、今思えば体を冷やす食べ物に好きなものが多かったです。


 


改善にあたって、まずは玄米を導入しました。最初は調子良かったのですが、よく噛まなくてはならない玄米は、毎食だとストレスに感じてきました。そして、胃腸があまり強くない為、負担がかかり始めている感じがしてきて、常食には向いてないと気付きました。


あとで知ったことですが、現代人は戦前の人よりも胃腸が丈夫ではないので、玄米食は向いていないそうです。分づき米といって、玄米と白米の中間ぐらいに精米したものに雑穀をスプーン一杯入れたご飯が一番良いのです。


日本人にとって一番ベストな食事は、やはり日本の伝統食です。


「米・野菜・小魚・雑穀・海藻」


これだけ食べていれば、病気知らずです。アメリカでも近頃は、健康は日本の伝統食に学べと言っているぐらいです。

続きを読む

口呼吸はおそろしい

先日、息子の10ヶ月健診に行ったのですが、口 呼吸をしている子どもの多いことにびっくり しました。

 15人くらいいた乳幼児のうち、9人が口呼吸をしていた のです!最初風邪を引いて鼻が詰まってるからか?とも 思ったのですが、ほとんどが予防接種などに訪れた子供 たちでした。

たかが口呼吸、されど口呼 吸です。
実は口呼吸は万病の元なのです。
鼻はかなり精密なエアフィルターなんです。空気中にう ようよしているホコリ・ゴミ・病原体などが体内に侵入 するのを止めてくれているのです。しかも、鼻から喉を 通って空気を取り入れることで、冷たい空気は適温にな って体内にとりいれられるのです。

口呼吸だとそれができません。
ぜんそく、アトピー、アレルギー性鼻炎、蓄膿症・・・ など、本当にたくさんの症状の原因となっているのです 。効果が疑わしくリスクを伴うインフルエンザの予防接種をする前に、鼻呼吸にすることを考えるのが優先です。

口呼吸をしていると、顔にしまりがなくて、おりこうさんに見えません。



口腔外科の西原克成先生は、口呼吸の恐ろしさに気付き、乳幼児はおしゃぶりで、大 人は専用マウスピースで口呼吸を直 し、様々な病気の改善するという成果をあげておられま す。慢性的な症状に苦しんでいた様々な病気が一晩にして治った りしています。


『健康は「呼吸」で決まる―口呼吸が病気をつく り鼻呼吸が病気を治す』(西原克成著)

続きを読む

ベビーの遊ぶスペース


ゆっくり成長組の我が子はまだまだハイハイもバック専門ですが、もうじき高速ハイハイしだしてもおかしくないので、買いました。コルクマットです。


コルクはコルク樫の樹皮から作られるので、樹を伐採したりしないので、環境にも優しいんです。 しかも抗菌・保温・通気・耐久性が良いのです。 


しかもこの「たんぽぽ」さんのコルクマットはしっかりしています。厚みを持たせるためのコルクの下についているクッションや接着剤にもこだわりがあり、赤ちゃんがゴロゴロしても安心です。 毎日子供が走り回る幼稚園にも使われているとか。


30センチ四方のコルクマットをパズルのように組み合わせて作るので、汚れたら汚れた部分だけ洗ったり取り替えたりできます。


ちょっとお高いですが、安価な中国産のコルクを利用したものを使って、短期間で捨ててしまうことになるよりは、ちょっと頑張っていいものを手に入れて、大事に長く使うこともまた、ロハスだと考えています。

愛用の健康食品

不老仙 25袋(500g)


自然育児相談所で教えてもらったこの不老仙、無添加無着色で赤ちゃんも食べられるんです。原材料は「玄米胚芽と表皮群、ごま、大豆、はと麦、大麦、昆布、しいたけ、よもぎ、すぎな、とうもろこし、カルシウム、黒糖、自然塩」のみ! とても安全な健康食品です。いまや健康食品も気をつけないと余計なものが入っていたりしますから、しっかり確認して買いたいものです。


きな粉っぽい味で、私はお湯にといてペースト状にして食べてるんですが、病みつきです。 LOHASな生活でお砂糖系は一切食べていないので、かすかに使われている黒糖の甘みがなんともたまりません。おやつ代わりに我が子にもちょこちょこ食べさせていますが、息子も大好きです。


この不老仙のクッキーバージョンもサンプルを食べたことがありますが、かなりいけます。バターが使われているので、授乳中の今は買わないことにしています。家にあったら止まらなくなりそうなので(笑)


私がいつもこの不老仙をはじめ、自然食品でお世話になっているのが自然館 。 LOHASライフを支える食品メーカー、ムソーやオーサワの食品ががっつりそろってます。 発送も迅速、毎回オマケもつけてくれます。

オススメのベビー用品:ベビーバス

★税込★ドイツ生まれのベビーバス タミータブ(TummyTub) 


 


このベビーバス、衝撃的じゃないですか!?


私はつい最近知ったんです。


その名もタミータブ(TummyTub) 


我が家は昔ながらのベビーバスを知り合いから借りたのと、空気でふくらますタイプのベビーバスを利用しました。初めて赤ちゃんを抱っこする日々、あっという間に腱鞘炎。沐浴がつらかったことつらかったこと。


続きを読む

☆★☆運営ポリシー☆★☆
まだまだ知られていない食と環境の真実をお伝えします。安全はどこで手に入れられるのか?医者や薬に頼らない代替医療にはどんなものがあるのか?世の中はどのぐらいLOHASしているのか?などなど、LOHASにまつわる総合的な情報を提供していきます。

♪♪♪♪♪♪♪
姉妹ブログ&サイトもよろしく☆
ロハスの実践
ロハスな生活をするための知識が身につくブログです!

食と環境のつながりを見つめなおして、ロハスをスタートさせましょう。知らないじゃ済まされない、目からウロコなお話がたくさんあるサイトを作りました。
♪♪♪♪♪♪♪


☆ブログランキングに参加中☆
あなたのクリックで更にロハスな記事が書けちゃいます♪応援よろしくお願いします♪
↓↓↓
blogrankingDX
Google

◎あっぽんも実践中、アフィリエイトのすすめ◎

じつは、インターネットビギナーでも、わずか2ヶ月目から月収5万円を稼ぐことができるアフィリエイトノウハウがあるのです。


☆★☆LOHAS厳選サイト☆★☆

★限定3,000個! 純枠練り「豆乳せっけん」 100円!100%天然成分★

天然原料のみのコスメ。自然の恵みでお肌を優しくケア。敏感肌の方も安心のコスメをお届けします。

ペットのプレミアムフード専門店☆全品送料¥0キャンペーン

ロハスな暮らしをはじめませんか
無添加食品、自然食品、エコロジー商品など地球と体に優しい衣・食・住を考えたスーパーマーケット「グリーンフィールドマーケット」


伝統の逸品 もろみ酢・きび酢
南の島の自然食品からこだわりの健康食品まで種類豊富


地元で評判の厳選品
HIS健康情報.comがおすすめの自然食品はできるだけ自然な農法でつくられる食品を優先しています


正しい食事をしよう!本物を食べよう!
健康は自分自身で守るものをモットーに、健康な体質作りに相応しい食べ物をお届けする(株)恒食です


食事を通じて健康で楽しく長生き
無添加、無農薬、減農薬のおいしい食品・産地直送品から健康器具までそろうけんこう村ワタスゲ店


社会にやさしい楽しい暮らし
オーガニック食品や旧表示指定成分無添加の化粧品、フェアトレード雑貨など、衣食住にわたって良質なエコロジーグッズを取り揃えたセレクトショップWAYS SHOP


人や自然環境に優しいプロダクト
天然100%の高質なエッセンシャルオイルにこだわったインテリアフレグランスのジェイニエミジャパン


地球にやさしい雑貨屋さん【ロハスマルシェ】
ショッピングを楽しみながらエコしちゃおう!


環境と肌へのこだわりの強さは世界一!
ヨーロッパの厳格な基準で作られた100%ナチュラル自然化粧品のセレクトショップロハスコスメe-Shop


自然派ペットフード
「良い食事」「良い生活環境」を実現できる商品をご提供


キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO


サイトマップラス
Powered by SEO対策

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

あっぽん

Author:あっぽん
LOHASな子育て日記へようこそ! 神奈川県在住ウサギ年AB型のあっぽんです。オススメ子育てアイテム・LOHASアイテムのおすすめと、真のLOHASとは?というテーマで綴っていこうと思っています。よろしくどうぞ~♪

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。